kaiといろいろ

たまに書いています

近状

・生きてる

・一応働いている

・最近精神状態が最悪で(ソフトウェアエンジニアのはずなのに生産周りの面倒を見ていた人が辞めたせいでそっちの書類を2週間ぐらい描き続けたりしていたため)勝手に休んだり夕方になってから出社して働くみたいなクソみたいなことをしている.

・早く楽になりたい

・あと車買いました.MR-Sの初期型.まだ車検通してないので動かせるようになったらアレコレご紹介したいな〜と思っています.

 

 

最近撮ったやつ.

 

 

 

そんなところです.

近状

近状です

 

まだ大学には籍を置いています

平日はほぼほぼ働いています

 

久々にきっちり朝出社して夕方帰る生活を再開したら体がしんどいです.

最近はC++とかを書いたりペンギンを燃やす機械の様子を眺めています.

やっていきます.

カメラの有効活用

これ以降D700を使い続けているのですがやはり使用頻度が低めでした.

kai4562.hatenablog.jp

と言うことでアイドルのライブを撮るようになりました.まだ2〜3回ですが,やっとカメラを活用している感じがあります.

地下アイドルだと撮影可のグループがちょいちょいあって,僕がちょいちょい観に行っている ヤなことそっとミュート さんも撮影可のグループです.

とは言えそろそろ撮影禁止になるんじゃないかなんて気もしているんですがどうなんでしょうね.規模が大きくなると撮影禁止や特定のイベントのみ撮影可になるのは割とよくあるようです.

 

撮った写真はツイッターに載せています.すごい写真を撮るカメコの人がたくさんいるんで,もっとちゃんと撮りたいみたいな気持ちになります.

 

 

で,今まではAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gの1本だったのですが,やはりズームがないとしんどいなと言う気持ちになってきたのでズームレンズを買い足しました.

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDです.既に手ぶれ補正付きの新型が出ていますが旧型です.ボディこみで2kgとかになってしまい,パソコンより重くなってしまった.

ちなみに中古です.このレンズはズームにガタが発生すると言う持病があり,安くてかつズームにガタがないものを探し当てるのには結構苦労しました.状態の割には安価と言う感じです.決して安くはないんですが,ニコンのズームはこれと先述した新型ぐらいしかまともな奴がない故です.

シグマやタムロンに似たようなスペックで手ぶれ補正付き,値段ももっと安いと言うのがあるにはあるんですが,周囲ではあまり評判が良くなかったため無難に純正に落ち着きました.とりあえずこれ持っとけばOKと言う安心感があります.

当面はこの機材でやっていきたい.

と言いつつ,長玉がないとまともに撮れないからニーニッパ導入だとか,高感度で撮ると現像でごまかそうにも色が消えてしまう,せめてD800が欲しいみたいな気持ちが出てきてしまい,当分悶々としながら過ごすことになりそうです.終わり.

 

 

近状

あけましておめでとうございました.

Switchとイカ買った.まだ20時間もやっていない.他人を撃って殺す系のゲームは今まで全然やってこなかったので下手くそです.

周りには上手な人がたくさんいるので,通話しつつ怒られながらやるのが上達しそう.

 

2018年に入ってからも赴くイベントの数は増えもせず減りもせずみたいな感じで,毎週末都内にいます.

ヤなことそっとミュートのライブにみなさん行ってください.

 

あとはこれと言ってないです.

2017年振り返り

よかったこと

楽曲派

暇持て余しまくった

 

悪かったこと

ほぼ無職

楽曲派による金欠

 

来年の抱負

無理のない生活

気合いを出す

iPhone Xのいいケース

アップル信者の皆様におかれましてはiPhone Xをお買い求めになっていると思いますが,ケースは使っていますか?

以前使っていたiPhone 6sではケースをつけたり外したりしていたのですが,iPhone Xは今の所ケースをつけて使うようになりました.

というのも,ガラス背面がものすごく滑るため,少しでも斜めのところに置くと滑り落ちるのです.困ります.

しかもホームボタンがなくなったためポケットの中では裏表の区別がつきません.困ります.

というわけで今の所これを使っています.(アドブロックが入ってると見えません)

かなり薄くて良いです.画面のキワまでケースが張り出しているタイプの方が保護性はいいのでしょうが,とりあえず滑らなくなりましたし,カメラが机とかにガツガツ当たるというのもとりあえず解消されているので良しとしました.

本当はマット仕上げではなくてクリアなケースがいいのですが,薄くて透明のケースの定番だったエアージャケットが微妙っぽいのでこっちに.

是非どうぞ.

人に肉をやらせて私はそれを食った

タイトルの通りです.

低温調理機を持っている人をうちのセカンダリ住居に呼び出して牛タンをガンガンやったので書いておきます.

 

 

今回使った牛タンは1.6kgで7000円ちょっとぐらいの普及グレードの牛タンなのですが,血抜きがされていないので結構大変だった.僕は横から見ていただけですが・・・.

これをしっかりやらないとかなり生臭い感じになるらしい.

解凍したらとにかく水をじゃんじゃんかけて白くなるまで放置みたいな感じなのですが,中にぶっとい血管が通っていてそこの血が全然抜けてないとかがあって,結局半分に切ったり色々していたみたいです.

ちゃんと味がするものになったので良かったですねという感じ.タン元は神.

薄切りの部分は焼いて食った.これも分かりやすくうまい.

次はタンしゃぶをやってみたい.

 

あとうちのA3Xとオタクハウスから持ち込まれた8030Aの試聴会などをやりました.

誰も住んでいなくて周りに家があんまりないようなところなので何をやっても怒られないのはいいんですが,コンビニとかも気合いがないと行けないしよしわるしって感じです. 

 低温調理はほっとくだけで美味しい肉が完成していてすごい文化だなとなりました.うちにも欲しいけど普段から塊肉を食ったりはしないので悩みますね.